スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X-MEN Final Decision

行ってきました。
映画館公開終了2日前に!
あ~、間に合ってよかったーヾ(@⌒▽⌒@)ノ

↑怖いね、これ。

最初から観てきてる私はこの映画とっても気になってた。
おまけに観た人から「かなりよかった」と聞いていた。
でも主人があまり興味なさげだったので、昼間に友達と行ってきたよ~。

感想としては・・・、えぇ~?!プロフェッサー死んじゃうのぉ??・・・が一番かしら?しかも粉々になっちゃって。
若干謎は残るけど、1~2からの話がまとまってて、終わった後すっきりした気分になったね。
とにかくジーン・グレイが怖いっ!!元々Xメンのメンバーで前作最後で死んだと思わせて終わるんだけど、実は生きてた。おまけに実は子供の頃、プロフェッサーXに会ったときに強い潜在能力を抑えられて二重人格になってたんだけど、今まで表に出てなかった強い彼女が出てくる。まぁ、その怖いこと。力を出すときは人相変わっちゃうし。プロフェッサーXやマグニートーより実は強いし。でも最後はウルヴァリンに殺されちゃう。ウルヴァリンの方が力は弱いはずなのに何故かというと、ウルヴァリンの能力は手の甲から鋼鉄の爪が出るだけじゃなくて、怪我をあっという間に治癒する力があるから。ウルヴァリンは愛する人を平和のために殺しちゃうんだよ~。
それからミスティーク!ミュータントの能力を消してしまう「キュア」という薬品を使った銃で普通の人間になってしまうのだけど、この人間の姿がとっても美人!この人ファムケ・ヤンセンといってモデルさんでもあるらしい。1・2と青いミュータントの姿で登場してたので全然わかんなかったけど、最後に素顔を見れてよかったわ。
マグニートーの金属を操る力も凄い!車をくしゃっと潰したり、大きな橋を動かしたり・・・(橋まで動かす必要はないんじゃ?とは思ったけど)
見所を挙げるとキリがないこの作品、是非是非観ていただきたい。
内容はコミックであり得ないんだけど、ほんっと面白いよー。

満足満足♪

ちなみにこの映画に登場するミュータントの誰かになりたいとしたら、私はミスティークだ。観た人同士で盛り上がれる話題だねw

スポンサーサイト

携帯電話の罰金

あぁ~~!!!
むかつくっ!!

昨日、車で電話してて捕まってしまった。
しかも1週間前にも捕まってる・・・Σ(T□T)
更に数ヶ月前にも・・・・
トータル3回。罰金18000円也。
ぜ~んぶ、仕事中だし。
毎月2~3千キロ走ってるんだから、そりゃ捕まる可能性も高いってもんよ。
しかも電話魔。(てゆーか、移動中はヒマなのだ。仕事の電話もあるけど)
なんかさー、元々の携帯電話の目的って車で移動中とかに仕事なんかの用事の電話をするためじゃなかったぁ?それがその最中の事故が多いとかで、どんどん使い辛くなっちゃって、挙句の果てに罰金ですか。
なんか、携帯電話の進化を最初の頃から知ってる私にとっては不に落ちない話なんですけど。確かに知り合いで携帯鳴ってるの出ようとして1人相撲で車を廃車にした人いるけどさ。
どーなんでしょ?みんな納得してるのかなぁ?
ハンズリーで電話しなさいってゆーけど、携帯用のイヤホンっていまいち感度悪いし(いいの知ってる人いたら教えてほしいわ)、運転しててイヤホンそれから付けたら余計危ないもんねー。
はぁ・・・、普通に納得してる人には愚痴にしか聞こえないんだろうなぁ。
いや、愚痴ですけど。

しかし、私にはゴールド免許には一生縁がなさそうーな雰囲気ね。


広島高速1号線

広島の開通した道路の事なんだけど。

先日開通した「広島高速1号線」~「広島東インター」を通ってみた。
ちょっとショック。
確かに馬木で降りて、また高速に乗ることを思えば少し早いしラクだ。でもたったそれだけの為に広島高速が100円高いのねー!!たったあれだけのために100円・・・・。よっぽど急いでない限り勿体無い気がするわー。100円で何分違うかなぁ。3分?

それと馬木~温品間で元々あったパーキング。標識にコーヒーカップの絵が増えていた。えぇ?あそこにコーヒー飲めるようなお店でも出来たのか?と、ちょっと期待して寄ってみたが・・・な~んだ、自販機がいっぱい設置されただけじゃん。つまんねー。

なんだか期待外れでがっかりだわ。

下関駅西ワシントンホテルプラザ

昨日は仕事で下関に行って「ワシントンホテルプラザ」に宿泊した。
初めて泊まったんだけど、やっぱ部屋数の多いホテルは空調がねぇ~。各部屋では強弱を調整するくらいで、暖房冷房とか、全く何も調整できず。「適温」って書いてある位置にメモリを合わせても寒くて仕方なかった。強くしても弱くしても寒いし・・・。これって冷房の調整??って感じ。いつも倉敷で泊まるとこは、各部屋にエアコンが付いているので温度設定ができて快適なんだけどねぇ~。
部屋も清潔にはしてるけど結構狭い。風呂・トイレはまあまあかな。ネット環境はばっちり。LANケーブルが机の上に出てた♪

それはともかく、せっかく経費で泊まってるんだし、今月終わったら仕事で来ることもなくなるし、と思って朝食まで付けてみた♪

VFSH0888.jpg

これってば、普通にお金払ったら1050円の食事。コーヒーお代わり自由ってゆーから2杯飲んじゃったよ。
てゆーか、ワシントンとかって飲食高いよねー。部屋についてる冷蔵庫の中のジュースも250円とか。びっくりよ。もちろん外の自動販売機でジュースは買ってきたけど。

後は今月末に岡山へ宿泊があるんだけど、それで私の宿泊出張生活も最後だわ。残念。たまには家事を気にせずにいられるってのは嬉しい事だったんだよね。ま、しゃーないなー。

友達が雑誌に載った。

h20061021.jpg


私の友達が雑誌に載った。
しかも営業マン向けの経済誌だ。
東洋経済という雑誌の「スキルアップの知恵袋」という記事の中で、30代の営業マン代表として出てる。全くたいしたもんだ。
彼女は美人だし(本人に言うと図に乗るので言わないが)、仕事もできるし、だからといってタカビーになるわけでもなく・・・と言うよりも性格ははっきり言っておっさんみたいだ。しかもおもろいおっさんw
その見た目とのギャップがまたいいんだろうと思われる。
歳は私の一つ下で短大卒業後に就職した職場で一緒だったので、かれこれ14年目の付き合いになる。2人とも営業しか出来ないような性格で、見た目が怖そうという共通点もあり?、すぐに意気投合して当時ディスコ(今じゃ死語だね)へ2人でよく行ったもんだ。あぁ、懐かしい。

現在は私は主婦の仕事もある手前、あまり仕事に真剣になりすぎないように営業といっても派遣で仕事をしている。派遣の場合は営業というよりも販売促進って感じで、時給とか日給とかがほとんどなのでノルマも厳しく言われない。稼ぐ楽しみはないが、気分はラクだ。
しかし、今の仕事も今月で終了。この後どうするかな~。派遣会社はそろそろ事務とか紹介しましょうか?なんて言ってくれるけど、事務ねぇ~~~~~・・・・出来るのか??いや、出来るとか出来ないの問題じゃない。PCは一通り使えるし、たいていの事は出来るのよ。ただ、同じ場所でじーっと座ってる事に我慢できるのか、って事なのだ。もう35だし、外回りってのも、とは思いつつやっぱね~~~。
そんな事を考えるなんて、歳ととるって寂しいわー。

残り半月

実は今の仕事の大半を占めてる部分が今月で終了する。
山口や岡山へ行くこともほとんどなくなる。
車の運転はきついけど、来月から仕事少なくなっちゃってどうなるんだろ?まだ全く決まってない。
今日は岡山市まで行ってきたのだけど、今月でいつものうどんやさんへ行けなくなるかと思うと残念で思わず食べに行った。いつもながら美味かったよぉ~(。>0<。)
明日は下関へ出張。これで山口も残り徳山へ1日となる。

まぁ・・・旦那様がいるわけで仕事がとりあえずなくなっても何とかなるんだけどさー。自分の小遣いは自分で稼ぎたいよねぇ。私の稼ぎ分が我家の余裕なわけだし。欲しいもの買いたいし。o( ̄ー ̄;)ゞううむ、一体どうなることやら・・・。
でもま、たまには休憩ってのもいいし、先日から気になってる「広島どっぐぱーく」へボランティアに行ってみるかなーとか。さぼりまくってる主婦業をマジメにしてみるとか。しようと思えばいくらでもすることあるんだけどね。

今、他に気になっているのが、友達が「うつ病」になってしまったこと。
これって現代病だよねぇ。他にも「躁鬱病」の人もいるし。ここ最近でこういう精神的な病気にかかってしまった人が周りに3人目。なんだか珍しくなくなってきた。(実際7人に1人は「うつ病」ってテレビで言ってたらしぃ) 友達の場合は主な原因は仕事。責任ある立場プラス過多労働でダウン。早く元気になってほしいわ。今は離れた場所に住んでいるために顔を見に行ってあげることも出来ないので余計心配。とりあえず仕事をしばらく休むらしいので、私が暇になる来月にでも広島に泊まりに来いって言ってるんだよねー。
私自身はストレス発散が得意なので、ほとんどストレスを貯めない。仕事もほどほどにしかしない事にしてる。一生懸命仕事するのも疲れちゃったし。(もちろん与えられた仕事はきっちりするけど・・いや、してないか?報告書がまたたまってるぅ)
ま、まぁ、何事もほどほどが一番だよねっ!  ・・・って、無理やり締めてみたw



うちからの夜景

IMGP2591.jpg


うちのベランダからはるか向こうの県道を向いて撮った写真。
あぁ、田舎だわ~。
とてもじゃないけど、「夜景」」という言葉とは程遠いわ。
別に田舎なのは構わないけど、せめて乗用車が家の前まで入ったら・・・(軽しか入らない)
ま、文句言ってる場合じゃないよね。
親の土地があったお陰で、ローンを楽させてもらってるんだし。
住めば都さっ!!( ̄‥ ̄)=3 フン

ペットの死

とても悲しい出来事があった。

友達が飼っていた猫が突然他界したのだ。
確か7歳くらいだったと思うのだけど、急に痙攣を起こしてそのまま・・・。
動物を飼っている人はみんなそうだと思うけど、動物とはいえ家族。
その死の悲しみって人間の家族の死同様だ。
私自身猫を2匹飼っているが、もしこれがうちの猫たちだったら、と考えただけで涙が出てくる。
たまたま友達は猫を病院へ連れていく途中だった。それで、そういうことへのストレスだったんじゃないかとか、とにかく自分を責めてしまっているけど、気持ちはわかるけど責めても仕方ない。今は遠く離れた場所に住んでいるその友達にも伝えたけど、死んでしまった事の理由よりも、そこに来るまでが幸せだったか?って事でいいんじゃないだろうか。彼女はとても親ばかでその子を大事にしていたし、きっとその子も幸せだった。それでいいんじゃないのかな?
そうは言ってもすぐには割り切れないよね。
はぁ~っ。
なんだかブルーだね。
いつかはうちの子たちにも来る時なんだろうけど・・・。
それまでは家族として大事にしていきたいな。


衝動買い

IMGP2457.jpg


今日は人に贈り物をするために広島サティへ行った。
でも時間が中途半端で暇になったので、生活雑貨コーナーへ。
まずはポストカード。それからそのポストカードを飾るためのフレームを探しに100円ショップ「Can Do」へ。フレーム以外にもベランダを掃除するためのほうき、ちりとり、ちっちゃな花瓶3点、パスタソース3点など合計12点お買い上げ~(* ̄▽ ̄*)
いっつも行く「ダイソー」とはまた違った商品があって楽しかった。
その後、トイレカバーを見に行ったら真っ赤なお手ごろ価格なカバー発見!!2階のトイレ用にずーっと探してたので、即購入♪赤で安価で気に入るのがなかなか見つからなかったんだよねー。カバー、マット、ペーパーラックの3点で3000円ちょっと。お買い得だわっ!!

そして更に夜、今度は試写会のために「ダイヤモンドシティソレイユ」へ。
映画が終わった後で食料品を買うためにジャスコの方へ向かってたのだが・・・、そろそろ冬のスーツ欲しいよねぇ、といつも行く店に寄ってみた。黒いパンツスーツが欲しかったんだけど、店員さんが笑顔で「これがすっごいお買い得ですよ~」とベージュのスカートのスーツを見せてきた。上下で15000円!3割くらい安くなってるのか?マジお買い得・・・・・( ̄~ ̄;) ウーン 「ちょっと着てみよっかな?」と試着したらサイズもピッタリ♪思わず衝動買いしてしまった。爆
今日は見るだけで買う予定じゃなかったのにぃ。
「○割引」とか「セール」の言葉に弱いよねぇ。
IMGP2453.jpg

ま、どこでも着れそうな感じのスーツだし、いっかw

てなわけで、今日は買い物三昧+試写会でご機嫌な一日だったわ。
これで明日の仕事が頑張れるってもんよねー。 ̄m ̄ ふふ




16ブロック

<<ストーリー>
張り込み明けの刑事ジャック(ブルース・ウィリス)は、仮釈放中に悪事を犯した囚人エディ(モス・デフ)を16ブロック先の裁判所まで護送し、証言させることに。しかし、その途中、何者かに襲撃された2人は近くのバーに身を潜め、応援を待つことになる。やがて、ジャックの元相棒フランク(デヴィッド・モース)が現れるが……。

本日、バルト11にて「試写会の券があるから行かない?」との友達からのお誘いを受けて行ってきた。「16ブロック

映画が始まっての第一印象は、ブルース・ウィルス老けたな・・ってまぁ役作りも入ってるんだけどさーw
一線を退いてアル中、足が悪い、となんだか疲れ切ってるジャック刑事の人生最悪の日(しかも朝の8時から10時までの2時間)を描いた作品。ハラハラドキドキというようなスリルあるアクションってのはそんなにないものの、「人生は変えられる」というメッセージ性のある作品でなかなかよかった。人生投げやりっぽくなって全く笑うことのなかったジャックが最後には笑顔を見せる。
友達はちょっと泣いちゃってましたw
私はというと、若干先が見えたりしたので(素直じゃないのかしらん?)泣くとか大感動とまではいかなかったけれど、ブルース・ウィルスの好演には非常に納得できる作品だったかな。

仁義17

TKVU61900_l.jpg


<ストーリー>
砂組のシマ内でホテトル嬢が殺された。現場に急行した神林仁は、黒革のコートを着た男の猛烈な銃撃にみまわれる。応戦する仁だったが、男を逃してしまう。女一人に30発もの銃弾を浴びせた異常さに砂組は色めき立った。そんな折、九州玄竜会の若頭が殺される。関東一円会会長酒井は、仁と義郎に襲撃した元玄竜会幹部・迫田の始末を命じる。そして、その迫田こそ、まぎれもなくあの黒革コートの男だった。

竹内力主演のVシネマ代表作のひとつ「仁義」シリーズの第17弾。
3ヶ月前くらいからスカパーで初回から放送している。
私は竹内力といえば「ミナミの帝王」というイメージだったのだが、他にもいろいろあるのね。「岸和田少年愚連隊」とか。
しかし、この「仁義」シリーズはすごい!何がすごいって、今現在40話以上で10年以上前から続いてる。そりゃまあ「ミナミの帝王」には負けるけど(14年目くらいか?)、ある意味「仁義」の方がおもしろい。
「ミナミの帝王」は毎回毎回完結する。「仁義」も完結はするけど、極道の世界で徐々にのし上がっていく様がわかる。さらに別の意味でおもしろいのは長く続いていると、時代を感じることができる。最初の頃は携帯がなかったのに、17くらいになるとストレートタイプの携帯(しかも使うときにアンテナ伸ばしてる)が出てくる。変なところで懐かしい想いで感心する。

ヤクザ映画って多々あるけど、随分前は哀川翔が主演の作品をよく観ていた。その後わざわざ借りて観ることはしばらくなかったんだけど、スカパーでやってるので久々観ている。こういう映画なので、人を殺すシーンなど暴力的なシーンが大半を占めるような勢いだけど、世界が違うと思うとなぜか観るのへっちゃら。それと竹内力の役である「仁」と咲輝(榊原利彦)の役である「義郎」は極道なんだけど、単に暴力的なだけではなく義理人情に溢れている。2人は正義の味方で他の極道が悪者って感じだ。なかなかおもしろい。
40話以上あるってことは、まだ5ヶ月は楽しめるな。
スカパーの「NECOチャンネル」で毎月やってるんで気になったかたはどうぞ♪



シド・アンド・ナンシー

TBDL1041_l.jpg


<ストーリー>
セックス・ピストルズのベーシストで、暴力的に生きたシド・ビシャス。ナンシーと破滅的な生活を送っていくが…。パンク・ロック!セックス!ドラッグ!理不尽な暴力!破滅するためだけにこの世に生まれた男の短すぎる生きざま。

ゲイリー・オールドマンの映画デビュー作。
たまたまスカパーでやってたので、気になって観てみた。
ただ、この映画が始まる前に4時間近く他のテレビを見ていたうえに、映画が始まったのが夜中1時。思わず途中でうとうとしちゃったんだよねぇ。

とにかくゲイリー・オールドマンのキレた演技が大好きな私はせっかくなので観ておかねば!と頑張ったw
ちなみに彼の出演作で好きなのは、やっぱり代表作で「レオン」が一番かな。その他「フィフス・エレメント」「エアフォース・ワン」「ハンニバル」最近だと「バッドマン・ビギンズ」(これは観てないな)などなど、誰もが知ってる作品に多々出演してる。

さて、この「シド・アンド・ナンシー」だが、私はセックス・ピストルズというバンドはなんとなく名前を聞いたことがあるだけだし、そのベースを担当している「シド・ビシャス」という人の名前は椎名林檎の「ここでキスして」の歌詞に登場してるから聞いたことがあるくらいで全く知らなかった。
この映画ではひたすらシドとナンシーの生活をドキュメンタリーのように撮っている感じなんだけど、ドラッグ・暴力・ドラッグ・暴力・・・とその繰り返し。正直、怖いとさえ思った。
内容的にはちょっと苦手なタイプなので上手にストーリーや感想が述べられないけれども、デビュー作からキレまくりのゲイリーの役者っぷりには感動。しかも若くてカッコいい(20年前の映画だからね)。

ま、感想は若いゲイリーが見れてよかったということで。w



カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
今日の天気♪
プロフィール

あんじぇ♪

Author:あんじぇ♪
性別:女
生年月日:1971年8月3日
好き:氷室京介・動物・カラオケ
嫌い:紅しょうが・掃除
性格:明るくお気楽な主婦です。悩むことも滅多になく、嫌なことはすぐに忘れる都合のよいところもあるかな?
同居の家族:亭主関白旦那・元気過ぎる息子(H19生)・にゃんこX2(ひむ&ちゅーた)

愛猫2匹(トラ猫・フジ猫)&わんこ(ビーグル)のブログもよろしくね♪
My Carefree days
(最近アップできてません<(_ _)>)

広島ブログに参加しています。
広島ブログ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。